東京電機大学鳩山キャンパスにて 稲村研究室と第三回合同ゼミを行いました。
当研究室からは、研究員が1名、M2が5名、M1が2名、学部生が2名参加しました。 明治大学からは、「仮想通過の匿名性」「歩容認証についての発表」 が行われ、東京電機大学からは「暗号の安全定義」や「超特異性判定」 についての発表が行われました。

work

プログラムはこちら

プログラム






ワークショップの風景

画像リンクが切れています

画像リンクが切れています

画像リンクが切れています