池上 和輝

卒業論文

企業プレスリリースからのサイバーインシデント情報の自動収集と分析

内容梗概 卒業論文 発表資料

発表論文

Kazuki Ikegami, Michihiro Yamada, Hiroaki Kikuchi, and Koji Inui, Development of a Cyber Incident Information Crawler, IMIS 2019, AISC 994, pp. 447–455, 2020.

論文 スライド

池上和輝, 山田道洋, 菊池浩明, 乾考治, 企業プレスリリースからのサイバーインシデント情報の自動収集と分析, 情報処理学会第81回全国大会, pp.3_419-3_420, 2019.

論文 スライド

山田道洋, 池上和輝, 菊池浩明, 乾考治, 経営マネジメント状況による情報漏洩インシデント削減効果の評価(2), Computer Security Symposium 2018, pp.376-384, 2018.

論文 スライド

山田道洋, 池上和輝, 菊池浩明, 乾考治, 経営マネジメント状況による情報漏洩インシデント削減効果の評価, 第82回CSEC研究会, No.19, pp.1-6, 2018.

論文 スライド

池上和輝, 菊池浩明, 情報漏洩インシデント調査に基づく漏洩原因のデータマイニング, 情報処理学会第80回大会, 2W-06, pp.3_543-3-544, 2018.

論文 スライド

小林 祐貴

卒業論文

一般化匿名加工された購買履歴データの顧客・商品のRFM分析

内容梗概 卒業論文 発表資料

発表論文

小林祐貴, 中村幸輝, 伊藤聡志, 菊池浩明, 一般化匿名加工された購買履歴データのRFM分析有用性評価, 情報処理学会第81回全国大会, pp.3_425-3_426, 2019.

論文 スライド

桜井 啓多

卒業論文

ドメイン情報とHTTPレスポンスヘッダに基づくフィッシングサイトの識別と評価

内容梗概 卒業論文 発表資料

半澤 映拓

卒業論文

ビットコインネットワーク探索パケットのダークネット観測調査

内容梗概 卒業論文 発表資料

山本 拓巳

卒業論文

Drive-by Download 攻撃における難読化された攻撃コードの解析調査

内容梗概 卒業論文 発表資料

発表論文

山本拓巳, 菊池浩明, 悪意のあるデバイスBadUSBによる攻撃のリスク調査, 情報処理学会第80回全国大会, 7W-03, pp.3_543-3-544, 2018.

論文 スライド

脇 一志

卒業論文

CNN を用いた顔認証システムはプライバシーバイザーに効果があるのか

内容梗概 卒業論文 発表資料

発表論文

脇一史, 菊池浩明, CNNを用いた顔認証システムの開発と追跡停止に対する評価, 情報処理学会第80回全国大会, 7W-03, pp.3_543-3-544, 2018.

論文 スライド

© 2018 Kikuchi Lab.

〒164-8525 東京都中野区中野4-21-1 明治大学 総合数理学部 先端メディアサイエンス学科10F 菊池研究室